ホーチミン無料案内所 安心安全な店の紹介

STAFFと

先日、JACKくんの家族がホーチミン入り。今後は家族3人で暮らします。

子供の名前はスシくん、食事中もおとなしく可愛い男の子です。
店以外でのSTAFFとの交流の大切さを再認識しました。
右端は今度STAFF入りするモトくんです。

 

 

昨晩は、隣接する店の飲み会にSTAFFと共に招待されました。

24:30分ぐらいから、無料案内所閉店後に途中参加でした。

 

閉店間際に話し込んだお客さん(IT関係)の3人を誘えば良かったと飲み会参加直後に反省しました。
多分、俺が参加するより女の子も盛り上がり喜んだと思います。
私服に着替えた女の子達は幼く見えます、素の方がカワイイですよ。
意外に、お酒を飲む子は少数で食べる方が好きみたいです。
女の子達のプライバシーを尊重してすので、女の子の写真や会話は詳しくは話せませんが・・・・・
路上のローカル店でしたので、雨が降り出し25:40解散 
それでも、6時に目が覚め7時に事務所。
俺は頑張ります!

Win-Win

Win-Win 自分も勝ち、相手も勝つ

 

無料案内所には多くの人が毎日訪れます。
Win-Win
自分よりホーチミンに慣れていない人には、おこがましいですがアドバイスをします。
ベトナムの常識、治安、その他
特に個人で進出を考えて乗り込んで来られた方にはいろいろと失敗話なども・・・・・。
Win-Win
ただ困るのが、暇つぶしに休憩場所として利用? お客に説明している時に話に入ってきたり・・・・。
Win-Win
STAFFを個人的に利用されるのは困ります。店が給料を支払い雇っていますから・・・・・。
Win-Win
自分本位の方は困ります。俺は暇そうですが仕事中ですから。
Win-Win
ホーチミンに慣れたら自立して下さいね。
Win-Win
嘘をつかないで下さいね。ホーチミンではバレますよ。
Win-Win

人脈は自分で作って下さいね。
Win-Win
お人好しはこのぐらいで・・・・・。
Win-Win

 

店の事を考えて下さる方は10%以下かな、サービス業の宿命ですかね。

 

関連ページ

クレーム
ホーチミンのレタントンにベトナムで初めての無料案内所を作りました。日本人が運営しています。 スタッフは店長のタンくん、副店長のトォアンくんと私の3名+バイトくんです。web上でホーチミンの情報数知れずですが、店舗を構えているのはホーチミン無料案内所だけです。それだけに、信用第一に考えお客さまの立場になり予算に合うお店を紹介しています。

 
無料案内所とは 無料案内所のメリット 問い合わせ